ワキガの日本人は増えてきている!

ワキガで悩んでいる人はいますが、欧米人などではワキガは普通のことです。むしろワキガでない人のほうが少ないくらいなので、欧米人ではワキガで悩んでいる人なんていないです。

 

ある意味では当然ですよね。ワキガが多数派ならニオイにも慣れてしまってワキガのニオイを気にする人なんていないですからね。

 

反対に黄色人種の場合はワキガの人が少ない少数派なので気にしている人が多いといます。やはり少数派だとどうしてもニオイが目立ってしまうのでよけいにニオイが気になってしまうのは無理のない話です。

 

それだけではなく近年は食生活の欧米化によってワキガの人が増えてきていると言われています。

 

高たんぱくで高栄養の食生活が増えてきているので、こうしたものがワキガのニオイを強くしているといわれています。特に脂肪分の多い肉や甘いものはワキガのニオイを強くするといわれているので注意が必要ですね。

 

ワキガは食生活でニオイが大きく変わってくるので、食生活を改善するだけでもニオイが大分変わってくると思います。そういった意味では食生活からワキガのニオイの解消につながると思います。

 

また近年では自炊する時間がなくて外食中心の食生活をしている人が結構多いと思います。そういった人の場合だとどうしても野菜の摂取量が少なくなり、高カロリーの食事に偏りがちになるので、ワキガの人が増えてくるのは無理のない話しだと思います。

ワキガを解消する方法とは

わきがのニオイ対策の治療法でポイントになってくるのは臭いの元をしっかりと理解しておくことです。

 

ワキガの体臭の原因はアポクリン汗腺と呼ばれている肌の器官になります。ワキガの臭いの程度もアポクリン汗腺の分布状況と大きく関係があると言われています。

 

自分がもしワキガの臭いが強いと感じているならアポクリン汗腺が活発に活動していると言うことになります。このアポクリン汗腺を押さえることがワキガ解消に大きな影響を与えると思います。

 

ただワキガだと自分では思っていても実は思い込みだったというケースもあるので事前にしっかりとチェックしておくといいと思います。

 

Tシャツのワキの部分が黄ばんでいたり、耳垢が湿っていたり、親族にワキガの人がいる場合はワキガである可能性が高いです。

 

他にもワキガと多汗症を併発している場合はさらに臭いが強くなる傾向にあるので注意が必要です。多汗症は汗が大量に出る症状なのですが、汗がワキガの臭いを全身に流してしまい、さらに雑菌の繁殖を促進させてしまうので臭いがさらに強くなるといわれています。

 

私もワキガだったのですが、ワキガの臭い解消は十分に可能です。是非参考にしてください。